ブログ

量に引っ張られて破滅する人。

こんにちは

「在り方」と「原理原則」で日本を強くする
「在り方の學校」校長の朝﨑 隼人です。

経営に限らず、
何をするにしても、
質と量を無視する事はできない。

長い歴史をみても、
質と量からいろんな事が見えてくる。

最近でいえば、
SNSなんかがいい例だろう。

YouTubeなんかで、
再生回数やチャンネル登録者数を、
増やそうとして、

万人ウケする、
コンテンツばかり配信していると、

本当に見てほしい人が離れ、
どうでもいいような人が集まってくる。

つまり、

コアなファンはいなくなり、
あなたが困った時に、
手を差し伸べてくれる人がいなくなる。

しかし、
こんな事は日常茶飯事だ。

たしかに、量、
つまり、数も重要な要素だが、

ただ、
どんな人を?
集めるかは
「量」以上に重要だと思う。

それが、「質」という事だ。

あなたが集めたい人は、
今、集まっている人達だろうか?

もしそうなら、
そのままドンドン
集めていってほしい。

しかし、
もしそうでないとしたら、

あなたのコアな存在は誰なのか?

もう一度、
深く考える時間を
とってみてはどうかな?

本当にあなたが困った時に、
あなたの商売を支えてくれる、

そんなコアなお客様は、
誰なのか?を。

自分を信じて。
believe in yourself.

【追伸】

相手を知るには、
ますば自分を知ること。

自分を深く理解する為の、
とっておきのテンプレートがある。

すぐ下から、
シートをダウンロードし、
一度やってみてほしい。

きっと、
新しい自分が見つかると思う。

【テンプレートのダウンロードはこちらをクリック】

関連記事

  1. 戦略に勝る戦術なし
  2. 落差60mのマイナスイオン
  3. 何かを待つってどんな気持ちですか?
  4. いつになったらできるんや!
  5. いくら能力を高めても、 人格が低ければすべてを失う理由
  6. 日本で一番長い橋知ってますか?
  7. 儲け話に飛びつく理由
  8. 商売とビジネスの違いって何?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。
PAGE TOP