ブログ

【四苦八苦】(しくはっく)

こんにちは

「在り方」と「原理原則」で日本を強くする
「在り方の學校」校長の朝﨑 隼人です。

なんで、
言ったとおりにせえへんねん!

なんで、
欲しいものが手に入らんのやー!

なんで、
私を好きになってくれへんねん!

金は腐るほどあるのに、
なんであれが手に入らんねん!

あなたは、
四苦八苦してますか?

あなたも、
四苦八苦という言葉を一度くらいは、
耳にしたことがあるのではないだろうか?

しかし、
その本当の意味を理解し、

正しくできている人は、
そんなに多くないかもしれない。

四苦八苦している方も、
そうでない方もいると思うけど、

実はほとんどの方が、
四苦八苦しているという現実。

四苦八苦とは、
基本的な四つの苦しみである

生老病死、
・生きる苦しみ
・老いる苦しみ
・病気になる苦しみ
・死ぬ苦しみ

そして、

生活上の四つの苦しみ、
・愛別離苦
・怨憎会苦
・求不得苦
・五蘊盛苦

生きていると、
老い、病気になることは苦しみになり、

死も当然ながら、
苦しみを伴うことだと思う。

老いや病気、
死の苦しみが生まれるのは、
この世に誕生したからだ。

だから、生も苦しみになる。

また、
愛する人との別れ(愛別離苦)、

嫌な人や、
憎い人と出会うこと(怨憎会苦)、

求める人や物、
立場や望みが得られないこと(求不得苦)、

五蘊が欲求にさいなまれ、
精神とのバランスを崩すこと(五蘊盛苦)、

これらの苦しみは、
決して避けられるものではない。

あなただけではなく、
すべての人に平等に訪れる。

もし四苦八苦から
逃れる方法
があるとしたらただ一つ。

それは、
四苦八苦を受け入れること

世の中は自分の、
思い通りにはならないと理解すれば、
四苦八苦は、
あなたから去っていくかもしれない。

 

自分を信じて。
believe in yourself.

 

■□■□■□■□■□■□■□■□
私達の人生のミッションは、
「原理原則で日本を強くする」
私たちと関わるすべての人を
豊かさへと導き
私たち自身も共に豊かさを分かち合う。
■□■□■□■□■□■□■□■□

 

【追伸】

商売に限らず、
すべてのことには原則がある。

私は20年近く、
商売をしているから、
商売の原則を、
メルマガとブログに書いている。

もしあなたが、
商売の原則に興味があるなら、
すぐ下から登録して、
読んでみてほしい。

自分を深く理解する為の、
とっておきのテンプレートも
受け取って欲しい。

きっと、
新しい自分が見つかると思う。

【テンプレートのダウンロードはこちらをクリック】

関連記事

  1. 感情が昂った体験は忘れない。
  2. 行列のできるうどん屋。
  3. 日本で一番長い橋知ってますか?
  4. 朝のスタバで。
  5. フォーカスのチカラ
  6. 治療家やセラピストが経営難になる理由。
  7. 感じる事を忘れてないですか?
  8. YouTuberって儲かんの?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。
PAGE TOP