ブログ

【挨拶】(あいさつ)の意味知ってる?

こんにちは

「在り方」と「原理原則」で日本を強くする
「在り方の學校」校長の朝﨑 隼人です。

おはようございます!
こんにちは!
こんばんは!
お疲れ様です!
おやすみなさい!

挨拶してますか?

経営者でも、
そうでなくても必要な事だと私は思う。

する人もいれば、しない人もいる。
するときもあれば、
しないときもある人もいる。

挨拶、あいさつと言うけれど、

「挨拶」とはなんぞや?

という事を、
今日は少しだけ話そうと思う。

「挨拶(あいさつ)」とは、
軽く触れるという意味の「挨」と、
強く触れるという意味の「拶」からなる。

つまり、
「挨拶」とは、
「軽くそして強く触れ合う」という意味
だ。

軽く、
そして強く触れ合うもの、
とは一体何なのか?

それは、「人と人」のことだ。

挨拶とは、もともと禅寺で、
師と弟子、僧同士で行われていた、
禅問答のこと。

例えば、
師が弟子に軽く問う
「◯◯とはなんぞや?」

すると弟子が、
「◯◯とは□□□です!」と
力強く答える。

禅の修行では、
軽く問う、
そして力強く即座に答える。

挨拶が、
すべての修行の始まりだった。

そして、
私たちが誰かに逢ったときに、
交わす言葉が「挨拶」と
呼ばれるようになった。

どんな人でも、
挨拶したい気持ちはあったとしても、
初めて逢う人とは、
緊張することもあるかもしれない。

たとえ、
小さな声でもいいから、
恥ずかしがらずに、
挨拶してみたらどうだろう?

強くなくてもいい。
軽く。
微笑んで会釈だけでもいい。

そこから、
あなたと誰かとの関係が始まるから。

すべては「挨拶」から始まる

 

自分を信じて。
believe in yourself.

 

■□■□■□■□■□■□■□■□
私達の人生のミッションは、
「原理原則で日本を強くする」
私たちと関わるすべての人を
豊かさへと導き
私たち自身も共に豊かさを分かち合う。
■□■□■□■□■□■□■□■□

 

【追伸】

商売に限らず、
すべてのことには原則がある。

私は20年近く、
商売をしているから、
商売の原則を、
メルマガとブログに書いている。

もしあなたが、
商売の原則に興味があるなら、
すぐ下から登録して、
読んでみてほしい。

自分を深く理解する為の、
とっておきのテンプレートも
受け取って欲しい。

きっと、
新しい自分が見つかると思う。

【テンプレートのダウンロードはこちらをクリック】

関連記事

  1. いつになったらできるんや!
  2. 時流に乗る。
  3. 【四苦八苦】(しくはっく)
  4. 【意地を張る】(いじをはる)
  5. やり方にこだわるな!
  6. あなたにとって、 忘れられない人は誰ですか?
  7. 「愛」があれば憎まれることはない?
  8. フォーカスのチカラ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。
PAGE TOP