ブログ

【帰依三宝】(きえさんぽう)

こんにちは

「在り方」と「原理原則」で日本を強くする
「在り方の學校」校長の朝﨑 隼人です。

三宝とは、
三つの大切なものという意味だ。

その三つの大切なものとは、
「仏」「法」「僧」のことだけど、

仏教は、
この三宝を信じることから始まる。

「仏」というのは、
いうまでもなくお釈迦様のことだ。

「法」というのは、
お釈迦様が説いた教えのことで、

「僧」というのは、
出家してお釈迦様の教えを、
実践している修行僧のこと。

「帰依」とは、
信じ従うことを意味している。

つまり、
「帰依三宝」とは、
お釈迦様とその教えと、
教えを実践する修行僧を信じ、
従うことを意味している。

出家しようとするものはもちろん、
救いを求めるものも三宝に帰依する、
このことから始めなければならない。

それを、
このように言い表すこともできる。

「弟子某甲 尽未来際 帰依法 帰依僧」
「でしむこうじんみらいさいきえほうきえそう」

これは、
仏法僧を信じ従い誓う言葉だ。

なんでもそうだけど、
信じ従わないと何も始まらない

あなたが望む結果も出にくい。

まずは自分を信じ、
自分が信じたものを信じ従う

もしあなたが、
少しでも悩み苦しんでいるなら、
このことから、
始めてみてはどうだろうか?

 

自分を信じて。
believe in yourself.

 

■□■□■□■□■□■□■□■□
私達の人生のミッションは、
「原理原則で日本を強くする」
私たちと関わるすべての人を
豊かさへと導き
私たち自身も共に豊かさを分かち合う。
■□■□■□■□■□■□■□■□

 

【追伸】

商売に限らず、
すべてのことには原則がある。

私は20年近く、
商売をしているから、
商売の原則を、
メルマガとブログに書いている。

もしあなたが、
商売の原則に興味があるなら、
すぐ下から登録して、
読んでみてほしい。

自分を深く理解する為の、
とっておきのテンプレートも
受け取って欲しい。

きっと、
新しい自分が見つかると思う。

【テンプレートのダウンロードはこちらをクリック】

関連記事

  1. やり方を学ぶより信念を持て。
  2. フォーカスのチカラ
  3. 繁盛店に行く理由。
  4. リサーチの重要性。
  5. 儲け話に飛びつく理由
  6. 【意地を張る】(いじをはる)
  7. 経営者のあなたに質問です!
  8. 東京ミネルヴァ法律事務所、 負債総額51億円の失敗から学ぶこと

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。
PAGE TOP