ブログ

ええから黙ってやってみろ

こんにちは

「在り方」と「原理原則」で日本を強くする
「在り方の學校」校長の朝﨑 隼人です。

最後にプレゼントを用意しています。

 

あなたに、この言葉を届けたかった。
ぜひ、聞いてほしい。

でも…

自信がなくて、

不安でできる気がしない。

今までの失敗経験から、
チャレンジする事に恐怖を感じる。

 

あなたはどうだろうか…?

その気持ち、
わからんでもない。

しかし、
もしあなたが、
無意識でも、意識的だとしても、

「でも」

を口癖にしてるとしたら、
望む結果を得る事は諦めた方がいい。

なぜなら、
そんなあなたを、
助けたいと思う人は少ないからだ。
(*家族は例外として)

私も仕事柄、
コンサルティングをしていて、

この「でも」、

というセリフを、
何度も耳にしてきた。

経営や商売に関わらず、
何でもそうだと思うけど、

コーチやトレーナー、
コンサルタントなど、
サポートする仕事は、

本人のやる気や、
前向きな姿勢があって、
はじめて結果に結びつく。

本人が、
諦めていたのでは、
どれだけいいコーチがついても、
なかなか良い結果には結びつかない。

よく考えてほしい。
そんなあなたを、
必死で助けようと、
している人がいたとしても、

でも、
でも、
でも、

と差し出した手を、
払いのける様なことをして、
誰があなたを、
本気で助けようと思うだろうか?

どんな意見やアドバイスでも、
一旦は相手を尊重し受け入れ、

それから、
自分の考えを伝える。

たったこれだけの事だ。

しかし、
あなたが、
人の意見を聞かなくても、
自分の思い通りの、
結果になっているなら、
それでもいいかもしれない。

ただ、
あなたが、
自分の望む結果が出ず、
なんとかしたいと思うのなら、

今までの、
行動や思考のパターンを、
思い切って全部空っぽにして、

あなたが信じる人の、
意見やアドバイスに耳を傾け、

自分を信じて、
全力でチャレンジしてみてはどうだろう?

きっと、
今までと違う世界が見えるはずだ。

ご縁があれば、また!

 

【追伸】

今まで10,000人以上が、
チャレンジしているある方法。

もちろん私もずっとやっていて、
何度やっても新しい気づきがある。

そんな方法をまとめた、
テンプレートを作ってみた。
あなたも一度チャレンジしてはどうだろう?

 

【テンプレートのダウンロードはこちらをクリック】

関連記事

  1. 【帰依三宝】(きえさんぽう)
  2. 予約の取れない店舗経営の秘訣
  3. 商売とビジネスの違いって何?
  4. 億万長者なら一晩でもなれる!
  5. 繁盛店に行く理由。
  6. 感じる事を忘れてないですか?
  7. あなたの商売がなぜ儲かるのか?
  8. あなたはだれに買ってもらいたいのか?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。
PAGE TOP