ブログ

予約の取れない店舗経営の秘訣

一房500円のぶどうと、
一粒500円のぶどうの違いは?
 
ぶどうといっても、
色んな品種や価格帯があると思う。

一房500円のぶどうの味と、
一粒500円のぶどうの味が、
 
100倍違うかと言うと、
正直そんなに違わないと思う。
 
しかし、
 
一房500円のぶどうは、
予約をしたり、順番待ちをしてまで、
買いたいとは思わないはずだ。
 
では、
 
一粒500円のぶどうはどうだろう?
 
飛ぶように売れ、
予約をしてまで、
100倍の金額を支払ってまで、
手に入れようとしてしまう。
 
実際に、このぶどうは、
何ヶ月も待たないと、
手に入れる事ができない。
 
この理由がわかれば、
あなたもきっと、
予約の取れない店舗経営や、
商品やサービスが作れるかもしれない。
 
商売の原理原則と本質を学べば。

関連記事

  1. フォーカスのチカラ
  2. ええから黙ってやってみろ
  3. ニューミュンヘンって知ってる?
  4. 社会貢献で商売したらあかんのか?
  5. 小さなサロン、店舗をひとりで経営するあなたへ
  6. 繁盛店に行く理由。
  7. 戦略なき値上げをする経営者
  8. 一気に売れる、 ベネフィットのズラし方。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。
PAGE TOP