ブログ

朝のスタバで。

こんにちは

「在り方」と「原理原則」で日本を強くする
「在り方の學校」校長の朝﨑 隼人です。

朝のスタバで
「おはようございます!」って
言われたから、

「おはようございます!」と
やや大きめの声で返した。

すると、店内のお客が
一斉に私を見た。

その意味は、
次のお客様の対応を見て
よくわかった。

「無視」をするのが
一般的なようだ。
いつからこんな国になったのか?

今の日本は

「挨拶」をされても
「挨拶」を返す事ができない

変な国になっていた。

外で食事をしていても、
当たり前だが、
私は「いただきます!」と
必ず手を合わせてから
食事をするが、

そんな事をしてる人も
多くはない。

外国人だったり、
文化が違うなら別として、
「挨拶」もできない
「いただきます!」も言えない。

こんな国では、
あの世に行っても、
先人たちに合わせる顔もない。

恥ずかしいを
通り越して
申し訳ない気持ちだ。

この国では、変人は私の様だ。

あなたは…?

 

自分を信じて。
believe in yourself.

ご縁があれば、また!

 

【追伸】

商売に限らず、
すべてのことには原則がある。

私は20年近く、
商売をしているから、
商売の原則を、
メルマガとブログに書いている。

もしあなたが、
商売の原則に興味があるなら、
すぐ下から登録して、
読んでみてほしい。

自分を深く理解する為の、
とっておきのテンプレートも
受け取って欲しい。

きっと、
新しい自分が見つかると思う。

【テンプレートのダウンロードはこちらをクリック】

関連記事

  1. あなたは人を正しく評価してますか?
  2. 戦略に勝る戦術なし
  3. 何かを待つってどんな気持ちですか?
  4. 美しいものは誰が見ても美しい
  5. 商売とビジネスの違いって何?
  6. 知覚価値が物的価値を勝る。
  7. やり方を学ぶより信念を持て。
  8. 社会貢献で商売したらあかんのか?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。
PAGE TOP