ブログ

人の話ちゃんと聞いてる?

こんにちは

「在り方」と「原理原則」で日本を強くする
「在り方の學校」校長の朝﨑 隼人です。

こんな事はないだろうか?

それさっき言ったやろ?
そうやったっけ?

こんな感じの会話を、
耳にする事がある。

私も以前はそんな事もあった。
(*今はほとんどなくなったけど)

ぜ?
こんな事が起きるのか?

どれが正しい、
ということではないけど、

人というのは、
自分の興味のあることだけ、
抜粋して聞いているからだと思う。

特に人は欲求があり、
その欲求が強ければ強いほど、
こういった現象が起こる傾向にある。

だからといって、
欲求を持ってはいけない、
ということではない。

人は常に欲求を持っている。

から、
普段から目の前の事に、
フォーカスする、
トレーニングをする必要がある。

人間も動物だけど、
とても多機能な動物なので、
それが逆にフォーカスさせない。

自然の動物は、
自分の強みと弱みを自然と理解し、

できる限り、
弱みを避け強みを活かし、
生きていく努力をする。

なぜなら、
毎日が命がけだからだ。

人はその点、
毎日を命がけで生きている、
という人は多くはないと思う。

やればなんでもできるし、
失敗したからといって、
命を取られるわけでもない。

目の前の事に集中する。

簡単なようで、
できている人は多くないだろう。

フォーカスする力、
手に入れたい人はいるだろうか?

この力こそ、
あなたを豊かさへと導く力だ。

自分を信じて。
believe in yourself.

ご縁があれば、また!

 

【追伸】

商売に限らず、
すべてのことには原則がある。

私は20年近く、
商売をしているから、
商売の原則を、
メルマガとブログに書いている。

もしあなたが、
商売の原則に興味があるなら、
すぐ下から登録して、
読んでみてほしい。

自分を深く理解する為の、
とっておきのテンプレートも
受け取って欲しい。

きっと、
新しい自分が見つかると思う。

【テンプレートのダウンロードはこちらをクリック】

関連記事

  1. お前の会社は信用ならん!
  2. あなたの「こだわり」はなんですか?
  3. 行列のできるうどん屋。
  4. 強みは見つけるではなく、◯◯する。
  5. コンサルタントなんて必要ない
  6. 「集客できない!」の解決策
  7. あなたはだれに買ってもらいたいのか?
  8. 考えるな、聞け。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。
PAGE TOP