ブログ

治療家やセラピストが経営難になる理由。

私も医療業界には、
10年以上携わってきた。
(*今でも携わっています。)

今とは少し時代が違うけど、

私の時代は、
整骨院を出せば流行り、儲かる、
そんなウハウハの時代だった。

その理由は、

単純に、
治療院の数が少なかった事、

そして、
WEBやスマホなどが、
今ほど進んでなかったので、
患者様の選択肢も少なかった。

しかし、

今は、
そんなウハウハの時代とは違い、

無資格の整体師や、
理学療法士や看護師まで
整体院を開業する様になった。

それが、
いいか?悪いか?は別として、

とにかく、
治療院の母数が、
以前に比べ増えたことは事実だと思う。

そこで、

治療家やセラピストは、
治療技術で差別化を図ろうとする。

それ自体が、
悪い訳ではないと思うけど、

私の個人的な意見では、
取り組むべき、

「順番」

が違うような気がしている。

少なからず、
私はその順番ではやらなかった。

私が最初にした事は、

「マーケティング」だった。

当然だけど、
最低限の知識と技術は、
もうすでに持っていたというのもある。

治療院を構えるという事は、
少なからず固定費がかかる。
(*訪問、出張なら別だが)

なぜ?
マーケティングが必要なのか?

それは、

いくら技術を磨いても、
その技術を持っている

「あなた」

がどこにいるのか?
わからないと治療は受けられないからだ。

山奥の仙人の様に、
誰も通らない、見つけられない、
そんなところに隠れていたら、

患者様は、
永遠にあなたを見つけることができない。

つまり、

せっかくの良い技術も、
宝の持ち腐れになってしまう。

もしあなたが、

良い技術を持っているなら、
尚更、マーケティングをするべきだ。

マーケティングをするべきというより、
マーケティングだけをすればいいと思う。

当然、
マーケティングとは、

セールス以外の、
すべての活動のことを指すから、

セールスも必要だろう。

しかし、

マーケティングしなければ、
セールスは不要になる。

患者様が来なければ、
セールス自体も必要がないからだ。

もしあなたが、

少しでも、
マーケティングに興味があるなら、

まずはあなた自身の、
棚卸しから始めてみてほしい。

なぜなら、

マーケティングする為には、
「武器」が必要になるからだ。

いくら良い戦略を立てても、
素手で戦っていては勝ち目はない。

その為にも、

自分の人生の棚卸しをして、
どこで戦えば上手に戦えるのか?

できれば、
良いポジションをとって、

「戦わずして勝つ」

これができれば最高だ。

私もこの取り組みをしてから、
少し考え方や戦い方が変わった。

あなたもきっとうまくいく。

毎日忙しいあなたが、
一から考えていると、
膨大な時間がかかってしまうので、

人生の棚卸しが、
少しやりやすくなる様に、
テンプレートを作ってみた。

以下より、
テンプレートを請求できるので、
あなたも是非一度、
人生の棚卸しにチャレンジし、
自分の強みを作ってみてはどうだろう?

【テンプレートの請求はこちらをクリック】

関連記事

  1. YouTuberって儲かんの?
  2. 「集客できない!」の解決策
  3. 感じる事を忘れてないですか?
  4. 天空の寺院で修行してきました
  5. コンサルタントなんて必要ない
  6. 億万長者なら一晩でもなれる!
  7. あなたの旦那はどっちのダンナ?
  8. 成功ってなんやろ?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。
PAGE TOP