ブログ

あなたは人を正しく評価してますか?

こんにちは

「在り方」と「原理原則」で日本を強くする
「在り方の學校」校長の朝﨑 隼人です。

あの人は能力が高い!
あの人は優秀だ!
あの人は能力が低い!
あの人は使えない!

こんなことをいう人がいるけど、
他人の評価はアテにならない。
(*これは大前提)

なぜなら、
人の評価には偏りがあり、

つまり、
バイアスがかかっているからだ。
(*そうでない人もいるかもしれないけど)

 

それでは、
どうやって評価すれば、
偏りなく評価できるのか?

その為には、
人の「資源」について、
深く理解する必要がある。

 

では、
人の資源とはなんなのか?

人の資源には、
大きく分けて2つある。
「能力」と「人格」だ。

 

今回は、
「能力」について、
少しだけ話そうと思う。

能力といっても、
偏りなく能力を見るには、
もう少し細分化する必要がある。

 

それが、
「質」と「量」になる。

その、
「質」と「量」もさらに細分化し、
いくつかのパートに分かれるけど、

ここでは、
「質」と「量」の中でも、
とても重要な要素である

「経済効果」と「再現性」
について考えてみることにしよう。

 

ここでの経済効果とは、
その人が今までもしくは、
今現在生み出している、
売上と思ってもらえばいい。
(*実際にはそれだけではないけど)

 

コンサルタントなど、
士業関係でもそうだけど、

今までほとんど、
経済効果をあげていないのに、
机上の空論で教えている者もいる。

だから、
その人が今まで、

どれくらいの経済効果を生み出したのか?
現在生み出しているのか?

知っておくのも、
判断基準として必要かもしれない。

 

それから、再現性。

再現性とは、
同じ事をどれくらいの確率でできるのか?

または、
再現性を安定性とも表現することができる。

つまり、
再現性が高いほど、
安定するという事になる。

 

つまりは、
安定的に、
経済効果が生み出せるのか?

こんな感じで、
もし人を評価するなら、

できる限り感情は、
入れないよう
にして、
明確な判断基準を設けておけば、

曖昧な判断にもなりにくいし、
あなたが望む結果も、
安定的に得る
事ができると思う。

 

この能力の話は、
とても重要な内容なので、
もっと詳しく話したいけど、
かなり長くなりそうなので、
今日はこのくらいで終わりにしておこう。

またの機会に。

自分を信じて。
believe in yourself.

 

【追伸】

商売に限らず、
すべてのことには原則がある。

私は20年近く、
商売をしているから、
商売の原則を、
メルマガとブログに書いている。

もしあなたが、
商売の原則に興味があるなら、
すぐ下から登録して、
読んでみてほしい。

自分を深く理解する為の、
とっておきのテンプレートも
受け取って欲しい。

きっと、
新しい自分が見つかると思う。

【テンプレートのダウンロードはこちらをクリック】

関連記事

  1. やり方を学ぶより信念を持て。
  2. 億万長者なら一晩でもなれる!
  3. 特徴ではなく、ベネフィットをアピレ
  4. あなたは、どちらが好きですか?
  5. あなたの商売がなぜ儲かるのか?
  6. 何かを待つってどんな気持ちですか?
  7. 朝のスタバで。
  8. 美しいものは誰が見ても美しい

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。
PAGE TOP