ブログ

守・破・離ってなんやろ?

こんにちは

「在り方」と「原理原則」で日本を強くする
「在り方の學校」校長の朝﨑 隼人です。

朝﨑さんって、
スポーツ以外何かやってたんですか?

こんな事をたまに聞かれることがある。

評価はあなたに任せるとして、

空手五段、
柔道初段、
書道師範、
ベンチプレスは、
max150kg、

ザックリこんなところだ。

私の話はいいとして、

「守」「破」「離」

この言葉、
色んなところで出てくるけど、

あなたが経営者なら、
一度くらいは聞いたことがあるだろう。

この言葉は、
芸道や武道などの厳しい世界での、
師弟関係の在り方を表した言葉だ。

利休道歌(りきゅうどうか) のひとつに、

「規矩作法 守り尽くして破るとも
離るるとても本を忘るな」

と言う歌の三文字を引用したとされる。

私が今まで20年近く、
社長業をやってきて思うのは、

この中でも、
「守」が一番重要だと思っている。

人によって、
重要な事やものは違うと思うけど、
インターネットが世界中に普及し、
子供でもYouTubeで億万長者になれる。

つまり、
誰でも年齢や場所を問わず、
楽して簡単に金儲けできるようになった。

基本とか基礎とか、
そんな面倒なことはやってられない、
そういった考え方の、
若手経営者もいるのは事実だ。

しかし、私はこう思う。

スポーツにおいても、
武道などにおいても、
経営などにおいても、

地味な基礎ほど、
とても重要な要素で、
すべての土台になる、
と言っても過言ではないと私は思う。

私はこの「守」を、
別の言葉で表現する事がある。

それは「私的成功」という言い方だ。

私的成功とは、
どういう事かというと、

自分との約束を守り、
自分の決めた事を最優先とし、

それ以外のことは、
できる限り排除していき、

目的を達成する為に、
最善を尽くすということだ。

つまり、
誰かに見られてても、
見られてなかったとしても、

自分との約束を守り、
毎日自分で決めた事に、
フォーカスし続けるという事だ。

わかっていても、
この「私的成功」を収める、
という事がなかなかできない。

それほど、
自分との約束を守るという事が、
簡単ではないという事がわかる。

あなたはどうだろうか?

自分との約束を、
自分自身で決めた事を、
どんなに小さな事だとしても、
守り続ける事ができているだろうか?

あなたの望む結果や、
商売での望む結果を得る為には、
この事を、忘れてはならない。

 

自分を信じて。
believe in yourself.

■□■□■□■□■□■□■□■□
私達の人生のミッションは、
「原理原則で日本を強くする」
私たちと関わるすべての人を
豊かさへと導き
私たち自身も共に豊かさを分かち合う。
■□■□■□■□■□■□■□■□

 

【追伸】

商売に限らず、
すべてのことには原則がある。

私は20年近く、
商売をしているから、
商売の原則を、
メルマガとブログに書いている。

もしあなたが、
商売の原則に興味があるなら、
すぐ下から登録して、
読んでみてほしい。

自分を深く理解する為の、
とっておきのテンプレートも
受け取って欲しい。

きっと、
新しい自分が見つかると思う。

【テンプレートのダウンロードはこちらをクリック】

関連記事

  1. アンチとの向き合い方
  2. 売上をアップさせる3つの秘密とは!
  3. 治療家やセラピストが経営難になる理由。
  4. 【帰依三宝】(きえさんぽう)
  5. あなたはだれに買ってもらいたいのか?
  6. 成功ってなんやろ?
  7. 考えるな、聞け。
  8. この子の名前ご存知ですか?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。
PAGE TOP