ブログ

サブスクリプションを成功させる、 7つのモデルと3つのポイント

こんにちは

「在り方」と「原理原則」で日本を強くする
「在り方の學校」校長の朝﨑 隼人です。

サブスクリプションって
儲かるんですか?

そもそも、
「サブスクリプション」って何?

経営者の、
コンサルティングをしていると、
こんなことを聞かれる事もある。

知ってるようで、意外と知らない、
知ってるけど、理解していない、
理解してるけど、うまく導入できない、

あなたも、
このどれかのパターンに、
当てはまってるのではないだろうか?

そんなあなたの為に、
サブスクの安全な導入の仕方と、
エッセンスを、
少しだけお話しさせて頂きます。

このサブスクモデルは、
数年前から流行り始めた。

流行る前から、
このモデル自体はあったけど、
今ほど注目を集める
商売のモデルとして認識されていなかった。
一部の人達を除いては。

それでは早速、
サブスクの安全な導入の仕方、
について具体的に話していきます。

その前に、
簡単にサブスクの説明から。

通常の取引とは、
商品やサービスを購入する毎に、
お金を支払い、商品と交換する。

しかし、
サブスクリプションは、
定額料金を支払うことで、
製品やサービスを一定期間利用できる。
「予約購読」や「定期購読」ともいう。

サブスクの意味としては、
この様な理解でいいと思うけど、

自分の商売に導入する時に、
どのモデルを導入すればいいのか?

このモデルを間違えると、
うまくいかない事があるので、
ここでは、7つのうちの、
代表的なものを2つだけを紹介しておく。

1.ライブラリモデル

ライブラリモデルとは、
◯◯で、という言い方をするよりも、
実際の事例の方が、
あなたに伝わりやいと思うので、
事例で話すことにする。

例えば、
今まではTSUTAYAで毎回お金を支払い、
◯泊◯日という期間でサービスを受けていた。

それを、Netflixのように、
月額◯◯◯円~というように、
定額制の月払いで好きなだけ視聴ができる。

つまり、
「データへのアクセス権を買う」
というモデルが、
この「ライブラリモデル」だ。

2.消耗品モデル

このモデルも事例で話そう。
このモデルで有名なのが、
「やずや」や「再春館製薬所」、
などの健康、美容の業界だ。

サプリメントや美容製品が、
定額を支払うことによって、
毎月買いに行かなくても自宅に届く。

毎月自宅に届くことによって、
買い忘れることもなく習慣化しやすい。

習慣化することにより、
健康や綺麗なお肌が維持促進できる。

他にも、
あと5つほどあるけど、
一気にたくさん学んでも、
すべてを実践できるわけではないから、
今回はこの辺で…。

もしあなたがこの話に興味があり、
残りのモデルも聞きたいと思ったら、
ブログをチェックしてね。

商売とは、
「自分で確率を高めていくものだ!」

自分を信じて。
believe in yourself.

■□■□■□■□■□■□■□■□
私達の人生のミッションは、
「原理原則で日本を強くする」
私たちと関わるすべての人を
豊かさへと導き
私たち自身も共に豊かさを分かち合う。
■□■□■□■□■□■□■□■□

 

【追伸】

商売に限らず、
すべてのことには原則がある。

私は20年近く、
商売をしているから、
商売の原則を、
メルマガとブログに書いている。

もしあなたが、
商売の原則に興味があるなら、
すぐ下から登録して、
読んでみてほしい。

自分を深く理解する為の、
とっておきのテンプレートも
受け取って欲しい。

きっと、
新しい自分が見つかると思う。

【テンプレートのダウンロードはこちらをクリック】

関連記事

  1. あなたはだれに買ってもらいたいのか?
  2. やり方を学ぶより信念を持て。
  3. 成功ってなんやろ?
  4. この島知ってますか?
  5. 儲け話に飛びつく理由
  6. 「愛」があれば憎まれることはない?
  7. 経営者のあなたに質問です!
  8. なんでやろ?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。
PAGE TOP